釣果情報

更新日:2017.04.21

No.767 安曇川渓流釣行

  • 安曇川渓流釣行

  • 安曇川渓流釣行

釣行日 2017-04-20~05-20 場所 滋賀県 安曇川
釣種 渓流 魚種 アマゴ
サイズ 釣果 8匹
店舗 エイト本店  1BAN池田
釣り人 本店竹中 イチバン栗田
記事・概要
20日安曇川支流にて渓流釣りに行ってきました。

鮎釣りでいつもお世話になる村上おとり店さんにて最近の情報を聞いてみると、今年は稚魚放流のみしか行っていないとのこと。渓流のお客さんは少な目だとか。情報が乏しい…
数には期待できないかもしれないが来ている人が少ないのであれば天然に近いきれいなアマゴは釣れるはず!
そう信じて、3ヶ所ある支流の内あまり他の人が入っていないだろうと思われる針畑川の方に向かいました。

あまごは大きい石の陰に出来る流れの緩い場所や深くえぐれた川渕等に集まる習性があるそうなのですが、向かったポイントには全くそういったポイントがありません…
どうも昨年の台風で大分雰囲気が変わってしまったとの事。
永遠とチャラ瀬が続く中、アマゴのいそうな場所を探し上に上っていくと大きな堰堤がありました。
ここしかないっ!そうっと体をかがめ、エサを投入すると目印が動き、小ぶりですが綺麗な色をしたお目当てのアマゴをゲット!
素早く写真に収め、すぐにもう一投。同じようにヒット!
このままここで釣れるだけと思いましたが、その後はかかるのはアブラハヤばかり。
今日は堰堤だな…
そう思い次のポイントでも堰堤を狙い打ちして5匹のアマゴを得る事が出来ました。
サイズは2か所目で20cm越えも出たので、数は少ないですが満足いく釣りが出来ました。

稚魚放流のみという点とアマゴの好むポイントが少ないというところが他の河川に比べると難しい川ですが、大阪から1時間30分ほどで到着するポイントです!
他の釣り人を気にせずにまったり渓流釣りを楽しみたい方にはお勧めです!
アクセス
神戸・大阪方面から(京都東ICより約50分) 京都東ICから西大津バイパス(161バイパス)経由
湖西道路真野ICで下車左折。国道477号経由、途中を右折北上
  • Image 01
  • Image 02
  • Image 03
  • Image 04
  • Image 05
  • Image 06

正社員 採用情報

会社概要・沿革

社員・アルバイト スタッフ大募集!

店舗情報

  • English
  • 中文

facebook

アルバイト募集情報
powered by ジョブセンス


釣具の通販ならエサイチ・エイト オンライン

フィッシングエイトWEB店 サービス終了に関する重要なお知らせ

Tax-free Shop

取り扱いメーカー