釣果情報

更新日:2018.05.14

No.1163 琵琶湖小鮎9

  • 琵琶湖小鮎9

  • 琵琶湖小鮎9

釣行日 2018-05-13~05-13 場所 滋賀県犬上郡犬上川
釣種 淡水ウキ釣り 魚種 小鮎
サイズ 10~16センチ 釣果 3桁
メーカー名 春瀬工芸はままつ方式
天候 くもりのち雨
店舗 エイト2
釣り人 エイト2藤本
記事・概要
先週末に降った雨で各河川は増水し小鮎の遡上の情報が飛び交いました。
琵琶湖の各河川は降りやんだ2~3日後が最高のコンディションだったと思います。
今回は5/13(日)に湖東犬上川に釣行。
名神高速湖東三山ICを出て北上5分で福寿橋に到着。名神高速高架上下のポイントは釣り人でいっぱいです
。それより下流域の人の少ない瀬肩を見つけて当日の釣り場にしました。
降りやんでから6日後なので多少減水気味でしたが、水深20~30センチの瀬になっているところで小鮎の魚影が確認できたのでそこをポイントに朝5時過ぎに釣り開始。
ウキした60センチにして鈎は1.5号パールビーズ3本鈎。
濁りが無かったのでティンセル付は使いませんでした。
1投目から反応があり13センチ級のコンディションの良いのが釣れてきました。
エサを1投ごとに撒くこと10分。
なかったライズが見られそこから入れ食いが始まりました。
9時頃にはアタリも少なくなり雨も降りだしてきたので納竿。
16センチ級の追い星が出ている良型も数匹混じり、全体的に良型ぞろいで今季最高の釣りになりました。(釣果的には約250匹ありました。)


下流域から中流域は減水ぎみで釣果が出なかったようです。
上流域の金屋地区は比較的水量があり釣果も出たようです。
今後雨が降れば琵琶湖からの遡上も多くあると思われ、下流~中流域でも活発に釣れてくると思います。(最終的には上流域がポイントになるかも)
この川は減水してくると中流域で瀬切れするのでアユが登れなくなります。

〇当日のタックル
竿:3.6メートル(がまはえ凌景)
仕掛け:春瀬工芸川完全仕掛け
鈎:春瀬工芸パールビーズ1.5号3本鈎
オモリ:底ずるラセン0.2~0.5号
エサ:こませちゃん

今回もこませちゃんの消費は袋1/3でした。(エサなしで入れ食い。3投に1回の撒き餌さ)
アクセス 問合せ先
大阪から名神高速を利用して湖東三山ICを出て約5分で犬上川金屋地区に。
所要時間1時間20程。
エイ2藤本
  • Image 01
  • Image 02
  • Image 03
  • Image 04
  • Image 05
  • Image 06

正社員 採用情報

会社概要・沿革

中途採用(正社員)・アルバイト・パート大募集!

2019年度新卒募集中!

店舗情報

  • English
  • 中文

facebook

アルバイト募集情報
powered by ジョブセンス

フィッシングエイトWEB店 サービス終了に関する重要なお知らせ

Tax-free Shop

取り扱いメーカー